講座内容

色混ぜの基本から始まります。


・子供の時の線描きぬりえ体験を克服します。


・従来の絵画教室ではみんな同じモチーフをいっせいに描きますが、

 ア~トリエでは技法と課題(モチーフ)を個々に提供していくスタイルをとってます。

 それによってうまくいかなかった点を改善し、自分らしく描くことが出来ます。


・画集にて名画レクチャーを行い興味を持って美術館巡りが楽しめるようにしております。


・どんな画材で描けばいいのか決まらない方には、多岐にわたる画材を貸し出しますので

 ゆっくり決めていただく配慮もしております。

 

 

 

透明or不透明?

あなたにぴったりの水彩絵具はどっち?

 

 

 

             不透明水彩

           

 

              透明水彩

 

 

 

 

 

 

    黒は混ぜないで!影の色

下の絵と色の違いをよーく見てください

 

 

 

下は黒を使用。

色鮮やかさが落ちてしまいます。

 

 

 

 

 

 

 

    背景が変わると絵の印象はこんなに違う!

 

遠近感の出し方は「見たまま描く」ではできません。

「知識」が必要です。

 

 

観察力を養うことは大切ですが、

石膏デッサンは

美大受験をするわけでないなら、必ずしも必要ではありません。

 

 

 

 

  歪んでても気にしない!

  ラフな線でもっと味のある絵に!

 

 

                 

      風景の下描きは3分!?

        

      むしろ色塗りに時間をかけます

 

 

油絵は意外と簡単!

『私は不器用だから~』

という方こそおすすめです

平均的に何でも描けるより

興味あるものを描きましょう!

個別に対応していますので、描きたいものがありましたら

遠慮なく講師に伝えてください。